ヤーコン:在来種

ヤーコン:在来種

イモ類 4月中旬~

ラインナップ

商品名:ヤーコン:在来種 苗 3号(9cm)ポット×2本
(商品番号:04-0031-01)
販売価格(税別):¥640
在庫なし
商品名:ヤーコン:在来種 苗 ケース販売(3号ポット×28本)
(商品番号:04-0031-02)
販売価格(税別):¥8,100
在庫なし

商品説明

ヤーコンの基本情報

ヤーコンは中南米アンデス高地原産のキク科の根菜類です。
晩秋にヒマワリに似た黄色い花を咲かせます。
サツマイモに似た外見の塊根を食用でき、生食するとナシのような食感と甘みがあります。
炒め物や煮物など調理してもおいしく食べられます。
また、茎と葉はヤーコン茶として利用されます。

ビタミン、ミネラルをバランスよく含み、食物繊維が豊富で低カロリー。
非常に栄養価が高いことから、キクイモ(菊芋)アピオスと並んで世界三大健康野菜のひとつとされ、注目されています。

栽培も容易で連作障害や病害虫の心配も比較的少ないため、無農薬での栽培も可能です。

 

栽培方法

【環境】
ヤーコンは強健な植物で、日当たりと水はけさえよければ、土質を選ばず痩せ地でもよく育ちます。

【植え付け】
適期は霜の心配が無くなってから、地域により4~6月頃に行います。
地上部が旺盛に生育するので50~70cm間隔でポットの根土を崩さずに植え付けます。
植え付け後、十分に水を与えます。
乾燥を嫌うので梅雨明け後に敷きワラをするとよいです。

【肥料】
痩せ地でも栽培できるため、あまり気にしなくても良いです。
急速に成長する8月下旬~9月上旬にリン酸、カリの追肥を行うと効果的です。
追肥の場合、窒素成分は与えないようにします。

【病害虫】
特に心配はありません。無農薬で栽培が可能です。

【収穫】
秋から根茎の肥大が始まります、2~3回ほど霜にあたり地上部が黒く枯れ込んだ頃が
収穫期です。(関東では11月中旬以降)
地場部を刈り取り、掘り上げます。

収穫直後はわずかですがアク味があるので、生食の場合は収穫後2週間~1ヶ月ほど
風通しの良い日陰で追熟させたほうが甘みものっておいしく食べられます。

 

用途

ヤーコンは、塊根を食用とします。
生食するとシャキシャキとしたナシのような食感と甘みがあり、サラダや野菜ジュースに向きます。
炒め物、揚げ物、煮物など調理してもおいしく食べられます。

また、茎と葉は乾燥させて、ヤーコン茶として利用されます。

 

商品情報

販売時期 4月中旬~
発送日目安 約1週間後
カテゴリー 食用 / 野菜・山菜・その他 / 野菜 / イモ類
苗の詳細 ヤーコン:在来種 苗×2本 は、3号(9cm)ポット ×2ポットの価格です。
ケース販売について 3号(9cmポット)×28本セットです。
1個口になります。他の苗との同梱はできません。
(別途送料が必要になります)
ご注意 【商品在庫について】
植物という商品の特性上、苗の状態によって在庫が流動的になることがあります。
ご注文いただいた商品が欠品となる場合もありますので、予めご了承ください。

【掲載写真・商品状態について】
写真は成長過程(開花時、結実時など)のイメージで、お届け時の状態は苗や苗木になります。(特別な記載がある場合は除きます。)
植物ですので季節や入荷状況によっては生育程度、サイズ、色など状態が異なる場合があります。
宿根草や落葉樹など、秋~冬は地上部がないものや、枯れたように見える商品もあります。
商品によっては、一部剪定を行って発送することもありますのでご了承ください。
記載されている樹高については、土から出ている高さとなります。季節によっては、記載の樹高より成長している場合もあります。

【球根について】
写真は成長過程(開花時など)のイメージで、お届け時の状態は球根になります。
植物ですので、天候や生育状況によっては納期の遅れ、収穫の減少・納品不能等が発生する場合があります。予めご了承ください。
商品は到着後、直ちに開封し、植え付けまで直射日光の当たらない風通しの良い涼しい場所で保管してください。

Checked item/最近チェックした商品