アセビ(馬酔木):プラチナルビー

アセビ(馬酔木):プラチナルビー

アセビ 9月中旬~

ラインナップ

商品名:アセビ(馬酔木):プラチナルビー苗 4.5号(13.5cm)ポット
(商品番号:01-0014-01)
販売価格(税別):¥1,250
在庫なし
商品名:アセビ(馬酔木):プラチナルビー苗 ケース販売(4.5号ポット×15)
(商品番号:01-0014-02)
販売価格(税別):¥16,880
在庫なし
【予約販売】9月下旬入荷予定
こちらの商品は予約販売商品です。下記のご注意事項をご確認のうえ、ご注文ください。

・植物ですので生育状態や天候によっては出荷時期が前後したり、商品のご用意が出来ない場合がございます。
・複数の商品をご注文の場合、同梱可能ですが、基本的に一番納期が遅い商品と合わせての配送となります。在庫ありの商品を先に配送ご希望の場合は、恐れ入りますが別々にご注文ください。

商品説明

アセビ プラチナルビーは、斑入り葉で白花、芯が赤く全体が真っ赤に見えるほどで
たいへん目を惹く品種です。カラーリーフとしても楽しめ観賞価値も高いです。

 

■アセビ(馬酔木)の基本情報■

別名 アシビ、アセボ、アセミ、アシミ

本州の福島県以南から九州に自生する日本固有種の常緑低木です。
広く観賞用として植栽されています。
花は、3~4月頃にスズランに似たつぼ状の花を房状にたくさん咲かせます。
満開時期は花穂が樹を覆うように咲き誇り見事です。
新芽はやわらかな光沢のある赤色で、たいへん美しく観賞価値があります。
最近、欧米から改良園芸種が導入されていますが、これらはほとんど日本のアセビから改良されています。

馬酔木の語源は、枝、葉に有毒成分(アセボトキシン)があるため牛や馬が食べると酔っぱらったようになる事から由来します。
人間でも少ししびれるので、アシビは“足しびれ”の略だとも言われます。
かつては葉を煮出して、殺虫剤としても利用されていました。

※有毒植物です。
有毒部位:花、葉、茎すべて有毒
中毒症状:嘔吐、下痢、酩酊状態、四肢痙攣、呼吸麻痺

栽培方法

【植え付け】
適期は3~6月、9~11月です。

地植えの場合・・・あらかじめ堆肥や腐葉土を混ぜ込んでおき、植え付けます。

鉢植えの場合・・・赤玉土(小粒)、腐葉土、鹿沼土を同じ割合で混ぜた土を用います。

【水やり】
地植えの場合・・・根付いてからは特に必要ありません。
ただし、乾燥が続くときは水やりをしてください。

鉢植えの場合・・・土の表面が乾いたら、たっぷり水を与えます。
生育がよくなる春~秋までは、水切れを起こさないよう注意します。

【肥料】
春と秋の年2回、油粕などの有機肥料を与えます。

【剪定】
6~7月頃に弱めに剪定して、自然樹形で仕立てた方が野趣があります。
花が咲いてすぐに生えた新芽は剪定を控えるようにします。

【殖やし方】
挿し木でふやすことができます。
6~7月頃に今年伸びた枝を10cmほどの長さに切って、用土に挿します。

 

用途

庭木、垣根や鉢植え、盆栽にも向きます。
耐陰性があるため、シェードガーデンにもおすすめです。

 

商品情報

販売時期 9月中旬~
発送日目安 約1週間後
カテゴリー 花木 / ガーデン(観賞)用 / アセビ
苗の詳細 樹高:約0.3m~
ケース販売について 4.5号(13.5cmポット)×15本セットです。
1個口になります。他の苗との同梱はできません。
(別途送料が必要になります)
ご注意 【商品在庫について】
植物という商品の特性上、苗の状態によって在庫が流動的になることがあります。
ご注文いただいた商品が欠品となる場合もありますので、予めご了承ください。

【掲載写真・商品状態について】
写真は成長過程(開花時、結実時など)のイメージで、お届け時の状態は苗や苗木になります。(特別な記載がある場合は除きます。)
植物ですので季節や入荷状況によっては生育程度、サイズ、色など状態が異なる場合があります。
宿根草や落葉樹など、秋~冬は地上部がないものや、枯れたように見える商品もあります。
商品によっては、一部剪定を行って発送することもありますのでご了承ください。
記載されている樹高については、土から出ている高さとなります。季節によっては、記載の樹高より成長している場合もあります。

【球根について】
写真は成長過程(開花時など)のイメージで、お届け時の状態は球根になります。
植物ですので、天候や生育状況によっては納期の遅れ、収穫の減少・納品不能等が発生する場合があります。予めご了承ください。
商品は到着後、直ちに開封し、植え付けまで直射日光の当たらない風通しの良い涼しい場所で保管してください。

Checked item/最近チェックした商品