ロウバイ(蝋梅):満月ロウバイ【開花予定株】

ロウバイ(蝋梅):満月ロウバイ【開花予定株】

ロウバイ 1月~

ラインナップ

商品名:ロウバイ(蝋梅):満月ロウバイ苗 【開花予定株】4.5号(13.5cm)ポット
(商品番号:01-0136-01)
販売価格(税別):¥2,200
数量:

商品説明

満月蝋梅(マンゲツロウバイ)は、素心蝋梅(ソシンロウバイ)から選抜された品種です。
花は大きめで花色は濃く、香りが強く、花弁が丸みを帯びています。

※接ぎ木苗、2019年春 開花予定株です。 

 

ロウバイ(蝋梅)の基本情報

別名:カラウメ(唐梅)
中国原産で、ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木です。
ウメ、スイセン、ツバキ(サザンカ)とともに、雪中四友(雪中四花)のひとつです。
12~2月頃、葉に先立って、半透明でロウ細工のような光沢のある黄色い花を咲かせます。
日本には江戸時代初期に渡来し、寒い冬に甘い香りのする花を咲かせる花木として珍重されてきました。
名前に「梅」がつくことから、ウメの仲間に間違えられますが、ウメ(梅)はバラ科でロウバイ(蝋梅)はロウバイ科の植物です。

 

栽培方法

【環境】
日なた~半日陰で育ちます。日当りのよい場所の方が花つきはよくなります。西日の強い場所は避けます。
土質は特に選びませんが、水はけが良く、腐植質に富む肥沃土を好みます。
耐寒性はありますが、冬の乾燥した風は避けます。

【植え付け】
植え付けの適期は落葉期で真冬を除いた11月〜12月、2月中旬〜3月です。
温暖な地域であれば、11月~3月の間で構いません。

●地植えの場合
植え穴に腐葉土や完熟堆肥を混ぜ込み植え付けます。
乾燥を嫌うので、植え付け後に敷き藁を敷いたり、根元にグランドカバーになる植物を植えるのもおすすめです。

●鉢植えの場合
赤玉土(小粒)6~7:腐葉土3~4の割合で混ぜた用土がおすすめです。

【水やり】
●地植えの場合
基本的に水やりは不要ですが、夏に乾燥が続くときは、水やりします。

●鉢植えの場合
土の表面が乾いたら、水やりします。

【肥料】
1~2月に寒肥として腐葉土や堆肥を株の根元に穴を掘って与えます。
成長期の8月~9月に、油かすなどの有機肥料や緩効性化成肥料を根元に施します。
窒素分の多い肥料は葉ばかりが茂るため、注意します。

【剪定】
生長が遅い木なので基本は自然放任で、不要な枝は花が付いた頃に生花用に切り取るようにします。
接木の場合は、台木から芽が出ることがあるので、切り取ります。

用途

地植え、鉢植え、盆栽などで栽培されます。
艶やかな花が特徴的で、冬の切り花としても重宝されます。

商品情報

販売時期 1月~
発送日目安 約1週間後
カテゴリー 花木 / ガーデン(観賞)用 / ロウバイ
苗の詳細 樹高:約05m~
※接ぎ木苗、2019年春 開花予定株です。
ご注意 【商品在庫について】
植物という商品の特性上、苗の状態によって在庫が流動的になることがあります。
ご注文いただいた商品が欠品となる場合もありますので、予めご了承ください。

【掲載写真・商品状態について】
写真は成長過程(開花時、結実時など)のイメージで、お届け時の状態は苗や苗木になります。(特別な記載がある場合は除きます。)
植物ですので季節や入荷状況によっては生育程度、サイズ、色など状態が異なる場合があります。
宿根草や落葉樹など、秋~冬は地上部がないものや、枯れたように見える商品もあります。
商品によっては、一部剪定を行って発送することもありますのでご了承ください。
記載されている樹高については、土から出ている高さとなります。季節によっては、記載の樹高より成長している場合もあります。

【球根について】
写真は成長過程(開花時など)のイメージで、お届け時の状態は球根になります。
植物ですので、天候や生育状況によっては納期の遅れ、収穫の減少・納品不能等が発生する場合があります。予めご了承ください。
商品は到着後、直ちに開封し、植え付けまで直射日光の当たらない風通しの良い涼しい場所で保管してください。

Checked item/最近チェックした商品