イチゴノキ:赤花イチゴの木

イチゴノキ:赤花イチゴの木

商品説明

赤花イチゴの木は、紅色の花を咲かせる品種です。

 

イチゴノキの基本情報

別名:ストロベリーツリー
イチゴノキ(苺の木)は南ヨーロッパからアイルランドに分布するツツジ科の常緑低木です。
葉は長めの楕円形で、縁には鋸歯があります。
秋にスズランに似た壺形の白い花を咲かせます。12月頃にもやや不定期に花を咲かせます。
果実は年を越し、翌秋に緑色から黄色、オレンジ色、赤色へと変化して晩秋に成熟します。
ヤマモモのような実で、食用することができますがやや酸味があり、主にジャムや果実酒に加工して利用されます。
成木になると樹皮が赤くなりたいへん美しく、花と果実が少ない時期でも観賞価値が高いです。

 

栽培方法

【環境】
日なた(西日は避ける)~半日蔭で、水はけのよい場所を好みます。
若木のうちは、若干寒さに弱いため、寒風があたらない場所が適しています。
成木になると耐寒性は強くなります。
また、耐塩性があるため、海岸沿いでも栽培可能です。

【植え付け】
霜の心配がなくなった3月頃~4月下旬、9月下旬~11月下旬が適期です。
弱酸性から酸性の土壌を好みます。
地植えの場合・・・土に腐葉土と緩効性の元肥を混ぜ込んで寝かせてから、深植えしないように植え付けます。

【水やり】
地植えの場合・・・特に必要ありませんが、乾燥する夏場は水やりをします。
鉢植えの場合・・・極端に乾燥させないように注意します。

【肥料】
2月上旬から3月下旬に寒肥として、油かすや緩効性化成肥料を施します。

【剪定】
適期は果実が落ちた後の2月下旬~3月下旬です。
若木のうちは枝数も多くなく、自然に樹形が整うため強剪定は不要です。
徒長枝や、枯れ枝を抜き切る程度で十分です。

用途

地植え、鉢植えで栽培可能、丈夫で育てやすい樹木です。
熟した果実は食用でき、ジャムや果実酒に加工して利用できます。

商品情報

販売時期 通年
発送日目安 約1週間後
カテゴリー 食用 / 果樹 / イチゴノキ
ご注意 【輸送箱について】
商品を安全にお届けするため、専用の輸送箱(有料)を使用しております。
箱代については、250円(+税)がかかりますのでご了承ください。
*商品代金5,000円以上(税抜)のお買い上げ、またはケース販売でご購入の場合は輸送箱代は無料となります。

【商品在庫について】
植物という商品の特性上、苗の状態によって在庫が流動的になることがあります。
ご注文いただいた商品が欠品となる場合もありますので、予めご了承ください。

【掲載写真・商品状態について】
写真は成長過程(開花時、結実時など)のイメージで、お届け時の状態は苗や苗木になります。
植物ですので時季や入荷状況によっては生育程度、サイズ、色など状態が異なる場合があります。
商品によっては、一部剪定を行って発送することもありますのでご了承ください。
記載されている樹高については、土から出ている高さになります。

ラインナップ

商品名:イチゴノキ:赤花イチゴの木 苗 3.5号(10.5cm)ポット
(商品番号:02-0048-01)
販売価格(税別):¥880
数量:

Checked item/最近チェックした商品