ナツツバキ(夏椿)/シャラノキ:ヒメシャラ(姫シャラ)

ナツツバキ(夏椿)/シャラノキ:ヒメシャラ(姫シャラ)

お勧め商品 4月~

商品説明

ヒメシャラ(姫シャラ)は、ナツツバキ/シャラノキによく似ていますが、花は小さく、葉も小型です。
幹肌は赤褐色で光沢がありナツツバキより鮮やかで、初夏に咲く清楚な白い花とともに
観賞価値が高く庭木として人気があります。

 
■ナツツバキ(夏椿)の基本情報■
別名:シャラノキ
 
ナツツバキは、ツバキ科ナツツバキ属の落葉高木です。
「シャラノキ」の別名を持つことから、聖樹として昔から寺院の境内などに植えられてきました。
幹肌は灰褐色で光沢があり美しく、花と共に観賞価値が高いため近年では
家庭の庭に植えられるようになりました。

6月~7月にツバキに似た白い5弁の花を咲かせますが、一日花で、朝に開花して夕方には落花します。
ツバキと同じように花ごとぽたりと落花します。

 

ナツツバキの花

 

栽培方法

【環境】
日当たりが良く、水はけの良い肥沃な土を好みます。
乾燥を嫌うため、夏場の西日には気を付けます。

【植え付け】
10月~梅雨の前まで可能ですが、適期は落葉期の10~12月、2~4月です。
通気性と保湿性のある肥沃な土が適しています。
完熟の腐葉土やバーク堆肥を多めにすきこんだ土に植え付けします。
成長すると移植を嫌うので、植える場所は慎重に決めてください。
鉢植えの場合は、2~3年に一度植え替えをします。

【肥料】
2月頃に寒肥として油かすや有機質肥料を施します。
また、開花後にお礼肥として油かすや緩効性肥料を施します。

【剪定】
自然な樹形が向く木なので、芽吹く直前の落葉期に込み合った枝を間引く程度の
軽い剪定で十分です。
強剪定をしたり、夏場に剪定を行うと枯れ込む場合があります。

【病害虫】
ツバキ科なので、チャドクガがつくことがあります。

 

用途

初夏に咲く清楚な白い花、幹肌、紅葉と美しく観賞価値の高い木です。
洋風ガーデンにも良く合い、庭木としてシンボルツリーや記念樹に、また鉢植えも可能です。
茶花や切り花として利用されます。

 

商品情報

販売時期 4月~
発送日目安 約1週間後
カテゴリー ガーデン(観賞)用 / 花木 / ナツツバキ/シャラノキ
苗の詳細 樹高:約0.4m~
ご注意 【輸送箱について】
商品を安全にお届けするため、専用の輸送箱(有料)を使用しております。
箱代については、250円(+税)がかかりますのでご了承ください。
*商品代金5,000円以上(税抜)のお買い上げ、またはケース販売でご購入の場合は輸送箱代は無料となります。

【商品在庫について】
植物という商品の特性上、苗の状態によって在庫が流動的になることがあります。
ご注文いただいた商品が欠品となる場合もありますので、予めご了承ください。

【掲載写真・商品状態について】
写真は成長過程(開花時、結実時など)のイメージで、お届け時の状態は苗や苗木になります。
植物ですので時季や入荷状況によっては生育程度、サイズ、色など状態が異なる場合があります。
商品によっては、一部剪定を行って発送することもありますのでご了承ください。
記載されている樹高については、土から出ている高さになります。

ラインナップ

商品名:ナツツバキ(夏椿)/シャラノキ:姫シャラ苗 4.5号(13.5cm)ポット
(商品番号:01-0133-01)
販売価格(税別):¥920
数量:

Checked item/最近チェックした商品