エゴノキ:桃花

エゴノキ:桃花

和ハーブ 2月中旬~5月上旬

ラインナップ

商品名:エゴノキ:桃花 苗 4.5号(13.5cm)ポット
(商品番号:01-0021-01)
販売価格(税別):¥1,400
数量:

商品説明

別名:チシャノキ、セッケンノキ

北海道から九州・沖縄など日本全国の雑木林などに見られる落葉高木です。
樹皮は暗紫褐色~淡黒色でなめらか、老木になると浅く縦に裂けます。
5~6月頃にベル状に垂れ下がる花を枝いっぱいにつけます。
花は甘い香りで、白色(品種によっては淡紅色)で、散るときは花ごと落ちる特徴があります。
花後、卵球形の果実をつけます。
熟すと縦に割れて褐色の種子が1個あり、これはヤマガラの好物です。

エゴノキの果皮は有毒なエゴサポニンを含みます。
果皮を入れた水で洗濯すると泡がたち汚れが取れるため古くは洗剤などに用いられていました。
ピーク時には果実にも同量のサポニンを蓄えますが、11月を過ぎると急激に減少します。

名の由来は、果実が有毒でえぐみがあることからエゴノキの名になったといわれています。

エゴノキの材は粘り気があり細工しやすいため、将棋の駒やそろばんの玉、杖などに利用されてきました。


エゴノキの果実(撮影:9月16日)

栽培方法

【環境】
耐寒性・耐暑性が強く、強健です。
雑木の一種なため、土質は選びませんが、湿り気のある土を好みます。

【植え付け】
11月か3月~5月に行います。
腐葉土を混ぜて植え付けます。

【肥料】
2月頃に寒肥として緩効性肥料を施します。

【剪定】
自然樹形をいかして、2月頃に枯れ枝など不要な枝を間引く程度にします。

【病害虫】
病害虫は少ないほうですが、カイガラムシやアブラムシがつくことがあります。
病害虫の発生しやすい時期(4~10月頃)、定期的に殺虫剤や殺菌剤を散布します。

用途

雑木の一種なため、樹勢は強く丈夫でたいへん育てやすい木です。
初夏には花を楽しめ、樹形も美しいので通年楽しめます。
和風にも洋風にも合い、シンボルツリーとして人気です。鉢植えも可能です。

商品情報

販売時期 2月中旬~5月上旬
発送日目安 約1週間後
カテゴリー 花木 / その他の花木 / ガーデン(観賞)用 / エゴノキ / 和ハーブ
苗の詳細 樹高:約0.3m
ご注意 【商品在庫について】
植物という商品の特性上、苗の状態によって在庫が流動的になることがあります。
ご注文いただいた商品が欠品となる場合もありますので、予めご了承ください。

【掲載写真・商品状態について】
写真は成長過程(開花時、結実時など)のイメージで、お届け時の状態は苗や苗木になります。(特別な記載がある場合は除きます。)
植物ですので季節や入荷状況によっては生育程度、サイズ、色など状態が異なる場合があります。
宿根草や落葉樹など、秋~冬は地上部がないものや、枯れたように見える商品もあります。
商品によっては、一部剪定を行って発送することもありますのでご了承ください。
記載されている樹高については、土から出ている高さとなります。季節によっては、記載の樹高より成長している場合もあります。

【球根について】
写真は成長過程(開花時など)のイメージで、お届け時の状態は球根になります。
植物ですので、天候や生育状況によっては納期の遅れ、収穫の減少・納品不能等が発生する場合があります。予めご了承ください。
商品は到着後、直ちに開封し、植え付けまで直射日光の当たらない風通しの良い涼しい場所で保管してください。

Checked item/最近チェックした商品