アキタフキ(秋田フキ/秋田蕗)

アキタフキ(秋田フキ/秋田蕗)

和ハーブ 3月~

ラインナップ

商品名:アキタフキ(秋田蕗)苗 4号(12cm)ポット
(商品番号:05-0005-01)
販売価格(税別):¥780
数量:
商品名:アキタフキ(秋田蕗)苗 ケース販売(4号ポット×15本)
(商品番号:05-0005-02)
販売価格(税別):¥10,600
数量:

商品説明

アキタフキ(秋田フキ/秋田蕗)の基本情報

別名:オオブキ(大蕗)、エゾブキ(蝦夷蕗)
日本原産で東北~北海道に自生・栽培されている、耐寒性多年草です。
フキの変種で、寒冷地では葉柄が2メートルにもなる大型フキで、秋田では特産物になっています。

2~3月に葉よりも先に苞に包まれた花穂を出します。
この花穂をフキノトウと呼び、初夏のフキ茎とともに食用でき、1年に2度楽しめます。

※寒冷地に適しており、関東や西日本などの暖かい地域や環境によっては大型に育たず、
一般的なフキの樹高(50cm程度)にしか育たない場合があります。


フキの雄花(撮影:3月28日)


フキの雌花(撮影:3月28日)

 

栽培方法

【環境】
丈夫で地下茎を伸ばしてどんどん増えますので栽培は簡単です。
半日陰でやや湿気のある場所を好みます。
敷き藁などを行うと雑草対策にもなり、乾燥も防ぐので効果的です。

大きくするには、有機質に富む肥沃地とやや湿気が必要で、踏むとふわふわするような
土作りが必要です。
風よけをして葉を保護し、ある程度の密植することにより上に伸びるように栽培します。
積雪の多い寒冷地で、条件が整えば2メートル近くに育ちます。

【肥料】
秋と冬に、有機質の窒素成分の多い肥料(醗酵した油粕など)、腐葉土などを与えます。

【病害虫】
特にありません。

【その他】
基本的には路地栽培、ハウス栽培とも栽培方法は同様です。
芽出しの頃からスダレなどで風よけをして、フキノトウは採ってしまいます。
その後にフキが70cmくらいになってから間引きをすると、大きなフキが6月頃に収穫できます。

涼しい地域に適しており、関東や西日本、また気候・乾燥条件によっては、
大型にならない場合もあります。

 

用途

早春のフキノトウは、天ぷら、ふき味噌などにして食用されます。
初夏の葉柄は、煮物や天ぷら、砂糖漬けなどに利用されます。

商品情報

販売時期 3月~
発送日目安 商品入荷後
カテゴリー 山菜 / 食用 / アキタフキ / アキタブキ / 野菜・山菜・その他 / 和ハーブ
ケース販売について 4号(12cmポット)×15本セットです。
1個口になり、他の苗との同梱はできません。
(別途送料が必要になります)
ご注意 【商品在庫について】
植物という商品の特性上、苗の状態によって在庫が流動的になることがあります。
ご注文いただいた商品が欠品となる場合もありますので、予めご了承ください。

【掲載写真・商品状態について】
写真は成長過程(開花時、結実時など)のイメージで、お届け時の状態は苗や苗木になります。(特別な記載がある場合は除きます。)
植物ですので季節や入荷状況によっては生育程度、サイズ、色など状態が異なる場合があります。
宿根草や落葉樹など、秋~冬は地上部がないものや、枯れたように見える商品もあります。
商品によっては、一部剪定を行って発送することもありますのでご了承ください。
記載されている樹高については、土から出ている高さとなります。季節によっては、記載の樹高より成長している場合もあります。

【球根について】
写真は成長過程(開花時など)のイメージで、お届け時の状態は球根になります。
植物ですので、天候や生育状況によっては納期の遅れ、収穫の減少・納品不能等が発生する場合があります。予めご了承ください。
商品は到着後、直ちに開封し、植え付けまで直射日光の当たらない風通しの良い涼しい場所で保管してください。

Checked item/最近チェックした商品